理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンドラーのリスト

2006 - 12/02 [Sat] - 20:37

シンドラーのリスト、1994年のアカデミー作品賞を受賞した、スピルバーグ監督の作品です。実は私は最近、観ました。大変印象に残りました。ナチスドイツによるホロコーストをテーマとした作品です。ポーランドにあるユダヤ人強制収用所で、、ナチス党党員であるシンドラー自身が、豊富なお金を賄賂として使い、ナチスSS幹部を買収することにより、殺される運命にあったユダヤ人1100名を助ける話です。罪のないユダヤ人が、虫けらのように殺戮されてゆく残虐シーンが連続してゆきます。人はなぜ、ここまで残虐に罪を犯す高等動物?なのか、ユダヤ人はなぜ、ここまで嫌われるのかという疑問がわいてきます。ヨーロッパにおけるユダヤ人迫害の歴史は、ナチスの専売特許ではありません。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の歴史的、宿命的な対立に根ざしており、そう簡単に解決できるものではないでしょう。
 シンドラーのリストの最後の方のシーンで、主人公が、自分が身に着けていた金製のナチス党党員バッジをはずして、もしこれを売っていたらユダヤ人1-2人をさらに助けることができたかも知れないといって泣き崩れるシーンが印象的でした。当時のナチスドイツでは、ユダヤ人の命は、それほどまでに軽かったのです。
 わが国、日本でも第二次世界大戦(大東亜戦争)で沢山の罪なき民間の日本人が、空襲などで命をおとしました。特に、原子爆弾による広島、長崎での殺戮は、まさに非人道的であり、私はアウシュビッツなどでの残虐行為となんら変わることのない、大虐殺であると思います。歴史的に冷静な目をもって、広島、長崎の原爆投下をテーマとした、しっかりとした映画、国際的に高く評価されるような映画を、日本人が是非作って欲しいと思います。そうすることにより、少しは米国人も反省の気持ちをもつであろうし、世界的にも、広島、長崎の、人類にとって忘れてはならない歴史の真実を認識するでしょう。
 ユダヤ人は利口ですね。シンドラーのリストなどの映画を介して、全世界に、うまくアピールしています。日本人も、もっと、もっと、アピールすべきです。
 私自身、米国で研究をしていた時、身近なところに、優秀なユダヤ人がたくさんいました。SCIENCE,NATUREに論文を発表しているユダヤ人もいましたが、ユダヤ人ネットワークのコネクションでSCIENCE, NATUREに、ユダヤ人が、掲載されやすいという噂も結構あり、ユダヤの力は、恐ろしいですね。



スポンサーサイト

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。