スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

G5_System Info 



スポンサーサイト
[ 2006/09/20 20:09 ] Macintosh | TB(0) | CM(0)

台湾生まれのG5 

System Infoを見るとこのG5は台湾のHon Hai社(通称Faxconn)で組み立てられてことが判ります。このSystem InfoはTemperature Monitorというシャアウエアソフトを使って表示したものですが、製造した場所がわかるので、おもしろいですね。
ちなみにApple社の多くのパソコンやiPodが台湾で組み立てられているようです。
[ 2006/09/20 19:44 ] Macintosh | TB(0) | CM(0)

メインマシン PowerMac G5 1.8G Dual Processors 

2004年6月購入。とにかく大きいマシンです。また、非常に重たく、この大きさには、購入した当初、正直イヤになりました。しかし、その分、CPUの冷却性能において優れており、かつ非常に静かなで安定したマシンです。毎日使用していますが、CPUパワーも申し分なく、システム自体がフリーズしたことは、今まで一度もありません。2006年の現在においても、私が行う種類の仕事では、まだまだ力がありあまっています。あと5年は使えると思っています。これを、購入する前はG3 Yosemite(PowerLogix 900MHz)を使用していましたが、System Busが一挙に9倍にアップしたことになります。
G5.jpg


[ 2006/09/20 19:23 ] Macintosh | TB(0) | CM(0)

私とマックの関わり 

1996から1998年に米国にある国立の研究所に勤務していた際に、ボスが熱烈なMac信者で、その時からMacを使用するようになりました(渡米する前は、Windows userで、FUJITSUのマシンを使っていました)。当時 PowerPC 7600でOS8.5を使っていたことが、懐かしい思い出です。
帰国後、PowerMac G3 B&W 300MHz(YOSEMITE)1999年2月に購入。これが私自身のお金で、初めて購入したMacです。このマシンは改造して(PowerlogixのCPU 900Mhzに交換) 今でも家で使用しています。

# 現在のメインマシン(職場で使用) PowerMac G5 1.8GHz Dual Processor
# サブ機  PowerBook G4 12inch 1.5GHz
# サブ機  PowerBook G4 15inch 1.25GHz
# 家でのメインマシン PowerMac G3 B&W 900 MHz(改造しました)

[ 2006/09/20 13:48 ] 自己紹介 | TB(0) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。