理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30日の相場展望

2009 - 03/29 [Sun] - 10:39

いよいよ4月が近づいてきました。4月は仕事で米国に行くので、超多忙です。

週末にユーロドルが大きく下落。
私もショートで参戦しました。120pipisほどの含み益ですが、ショートをまだホールドしています。

ユーロドルの下落で、豪ドル、ポンドなども全て下げていますね。
クロス円の下落で、つられてドル円も下落という感じです。

ユーロドルは、1時間足では、一旦は、戻すように思いますが、その後、まだ下がると考えています。
来週のECBの利下げが、かなり気になります。
一時は、ドルは全面安と思いましたが、ECBの利下げ次第では、どうなるかわかりませんので、慎重に行きたいです。

あとG20もありますので、慎重に行く必要があります。

中期的な予想は避けて、1時間足での、シグナルに沿って、トレードするのが安心できそうです。

ところで、有名なメタトレーダーをこれから本格的に使う予定です。自動売買なども本気で考えていますが、メタトレーダーを使いこなすためには、かなりの勉強が必要です。
特にプログラムを、自分で書くとなると、しっかりした準備と時間が必要です。

メタトレーダー用のsignal indicatorは、無料で世界中のトレーダーから報告されています。まさにネット上であふれていますが、どれが良いのかが未確定です

スポンサーサイト

ユーロドルはショートに切り替え

2009 - 03/23 [Mon] - 23:02

本日の昼にもったユーロドルのロングは、わずか7PIPSの利益でしたが(笑)クローズしました。

その後、今度はショートポジを持っています。どうやら、ショートが正解でした。

ユーロドルは、調整下落のようですね。
ただ、ユーロドルの調整は、それほど長時間ではないように思います。
ただ、今晩はショートですね。

自分でいうのもなんですが、ドテン売買は結構、得意なんです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

ユーロドルは強気でロング

2009 - 03/23 [Mon] - 12:57

WBCで日本チームは米国に勝ったみたいです。よかったです。

ユーロドルですが、迷いましたが、結局、本日より先ほど、ロングポジを取りました。

RSIで見るとかなりの過熱感ですが、私が見ている、モメンタム解析では、まだ上昇余地があると判断しました。

一応、順張りのロングです。ただし。1時間足でのMACDでデッドクロスしたら、損切りします。

このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

3/22の週、相場戦略

2009 - 03/22 [Sun] - 19:43

本日は、雨でした。

週の初め、目先はユーロドルは上昇と思います。
しかし、1.38到達手前で反落するだろうと予想しています。
ユーロドルの調整は、それほど、深くはないのではないかと思います(このあたりは、確信があるわけでは、ありません)。

既にRSIは、かなり過熱感もあり、ここは、様子見をして、調整したらユーロドルの押し目買いが良いと思います。

ドル円は、現在は日足チャートでは下落トレンドです。週末にリバウンドで戻しています。ただ、戻りを売ろうという勢力もかなり多いと思います。もう一度、93円台に下落すると思います。

ユーロドルは、週足チャートでダブルボトム形成ということから、中期的に見ても上昇モードに入る可能性が高いと考えています。
逆に言えば、今後は、つまりドル安(ドルインデックス低下)が予想されます。

ドル円の頭も、相当重くなるのではないでしょうか。

ただ、ドル円は、常にユーロドルと逆相関にあるわけではありません。ドル円は、米国の株式が今後、もし順当に上昇してくれば、ドル円も、じわじわ上昇すると思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

ドル円とユーロの相場戦略

2009 - 03/20 [Fri] - 22:21

ユーロドルの上昇は、頭打ちになりました。かなり急激な上昇であったため、しばらくの間、調整となると思います。
今晩から、ユーロドルはショートポジを持っています。
逆にドル円はロングポジをもっています。

ただユーロドルの調整は短期間となり、再び、ユーロドルは強い上昇トレンドとなる可能性があります。
その時は、逆にドル円は、再び下落の可能性があり、92円程度も考慮に入れておいた方がいいでしょう

このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

FOMC後に50万の利益確定!

2009 - 03/19 [Thu] - 13:26

ユーロドルのロング戦略が、大成功でした。

長い時間かけて、まだかまだかとユーロドルの上昇を待っていた甲斐がありました。

それにしても、昨日のユーロドルは、まさに爆上げでした。

私は、本日の朝に利益確定しました。

昨年の12月のFOMCの時も、ユーロドルのロングで、50万ほど利益確定しましたので、おなじパターンで成功しました。

今後、ユーロドルは、さらに続伸するかどうかに注目しています。

ドル円は予想どおり、下落しました。意外と100円の壁は、かなり厚いですね。今の相場の最大の注目は、やはりユーロドルです。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

3/15の週、相場戦略

2009 - 03/15 [Sun] - 14:28

かなり相場の雰囲気が変わってきましたね。

特筆すべきは、NYダウが上昇してきていることです。
こういったことも、きっかけとして、ユーロ、豪ドル、キウイ、が上昇してきています。

特に、ドルストレートのペアとして、ユーロドル、豪ドルドル、NZドルドルは、いずれも今後上昇と考えています。

個人的にはユーロドルを1.24, 1.25台から買いすすめてきたので、この作戦は成功しています。

特に、ユーロドル、豪ドルドルは週足チャートでダブルボトムを形成する可能性が高いため、長期的に、長くホールドしていく作戦を考えています。

ドル円は、しばらく調整が続くと思います。再び95台前後への下落もあると考えています。
ユーロドルとドル円は、現在は逆相関関係が強く、ユーロドルが、もし大幅に上昇すると、ドル円の調整は、長引くと思います。

ドルインデックスは現在は高値ですが、しばらくは、ドルは全面安へ、転換して行くと考えています。

アメリカ発の不況ですが、なぜか米ドル高(つまりユーロドル、豪ドルドルなどが安値)が、ずっと続いていましたが、しばらくはドル安でしょう。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

不安定なドル円の動き

2009 - 03/09 [Mon] - 12:54

ドル円の動きは、迷うところです。
ただ、基本的には、下方向を見ておいた方が良いようです。

現在は8時間チャート、4時間チャート共に、下落方向ですから
もし、1時間足チャートで、MACDが明確にデッドクロスしたら、下方向の確率が高いと思っています。

もう少し、様子を見てみます。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

FXで安定して収入を得るためには。

2009 - 03/08 [Sun] - 15:57

いろいろな戦略があると思いますが、その一つとして

自分の得意とする通貨に、絞って取引するのが良いと思います。

ある人は、ポンド円かもしれませんし、ある人はドル円かもしれません。

FXの戦略は多様です。そして、FXで勝ち続けるのは決して簡単ではありません。

自分の得意とする通貨に、絞って取引するのは、特に兼業トレーダーにとっては大事な戦略だと思います。

FXサマータイムが始まる

2009 - 03/08 [Sun] - 15:38

今週から、サマータイム。頑張って、早起きしましょう。
月曜日の窓閉めトレードは、かなり確率は高いです。
やはり月曜日は早起きで行きましょう。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

マット今井さんの具体的な手法はここでわかる!

2009 - 03/08 [Sun] - 15:06

マット今井さん、有名トレーダですよね。

この人の具体的なトレード戦略を知りたいと思う人は多いでしょう。

この人の具体的なトレード手法は、サイバーエ-ジェントの外貨exの中のプレミアムレポートで見ることができます。

かなり良いと思います。確かにプレミアムと思います。
ドル円は広く見て96-100円のレンジ相場になると予想されています。
つまり、100円を超えるのは難しいと考えておられるようです。

確かに一発で100円を超えるのは難しいかもしれませんが、いずれ近々、超える可能性もあるかもしれません。

ただ、100円の直前か、超えて、その後に、いずれにしても、もう一度、深めの調整もあるでしょう。
>マット今井さんは、レンジ相場で確実に稼ぐ戦略をとっておられます。
かなり堅実ですね。

サイバーエ-ジェントの外貨exは下のバナーをクリックして口座開設がすることができます。

先週は、ブログの調子が悪く、HTMコードにミスがあり、更新できませんでした。
ブログの充実めざしてがんばります。

3月第2週の展望と戦略

2009 - 03/08 [Sun] - 14:26

金曜日の雇用統計後の相場に注目していました。
はたして、米国勢は、どちらに動くかです。

ドル円は、米国勢に強引に買い上げられ、結局98円前半で先週は引けています。
結局、ドル円は再び100円を目指す動きとなっています。99円後半は、かなり強いレジスタンスなので超えられるかどうかは微妙なところです。

ドル円相場は、依然としてかなりの過熱感ですので、いずれは、もっと強い調整下落があることも考えておきましょう。

私は先週の木曜日に天井と判断して99.30でショート。雇用統計でさらに下落かと思ったのですが、逆に上昇したので、97.60で利益確定。今度は、97.70でロングに切り替えました。

ユーロドルは依然としてレンジ相場が継続と予想しています。

このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

今晩の米国時間の動きに注意!

2009 - 03/02 [Mon] - 12:29

NYダウ先物は、現時点で7000ドルを割ってきています。

今晩のNYダウの終値が7000ドルを、もし割ると、次は6000ドルまでサポートはないと言われています。もし、そうなると大変なことになります。
世界の株式が大暴落です.

株式ダウ大暴落となると、さすがにドル円とクロス円は急落と予想しています。

一方、ダウが7000ドルをなんとか、持ちこたえれば、しばらくは円安と考えています。

ドル円単体で見ていると安定した相場のように見えますが、株式は緊張感の漂う重要な局面になってきました。

信頼できるテクニカル指標とは

2009 - 03/01 [Sun] - 21:07

★★さまざまテクニカル指標がありますが、
私は一目均衡表が一番良いと思います。★★

強い買いのポイントとする基準として、「三役好転」と言われるものがあります。反対に、強い売りのポイントとされる「三役逆転」もありますので簡単に説明します。

・現在の値段と雲の関係
 【好転】値段が雲を上回っている
 【逆転】値段が雲を下回っている

・転換線と基準線の関係
 【好転】転換線が基準線を上回ってる
 【逆転】転換線が基準線を下回ってる

・遅行スパンと26日前株価の関係
 【好転】遅行スパンが26日前の値段を上回っている
 【逆転】遅行スパンが26日前の値段を下回っている

このように3つの条件(役)の中で3つ全て「好転」を満たせば「三役好転」となり、強い買いのポイントとして判断できます。同じように、3つ全て「逆転」を満たせば「三役逆転」となり、強い売りのポイントとして判断できます。

1時間足のチャートで、「三役好転」「三役逆転」を使用して、短期トレードに用いることができます。
非常に信頼できるシグナルだと思います。

★私が次に信頼するシグナルは、移動平均線です(12日移動平均と、21日移動平均線です)。

★元々は、RSIなどのオシレーター系の指標が好きでしたが、2008年10月のときのような、極めて強いトレンド(異常なほどでした)相場では、オシレータ系の指標は、無力であることを悟りました。
オシレーターの最大の欠点は、逆張りになってしまう点です。強いトレンド相場では、ダマシに会う確率が高いです。

★その点一目均衡表の「三役好転」「三役逆転」は、順張り系の指標となります。

★有名トレーダーの戦略はここで勉強






FX 初めて

FXプライム







今週もドル円相場に大注目!

2009 - 03/01 [Sun] - 17:39

本日も大変、良い天気です。
いよいよ、春も近いです。 

昨日も、私のブログの記事にしましたが、ドル円の移動平均乖離率は、記録的な高値でありドル円は、大きく反落する可能性に注意です。

シナリオとして、
1)今週、 96.5ぐらいに調整して、その後100円台ミドルまでさらに上昇、そして、その後大幅な反落。10円前後の下落です。

2)先週の98円台を天井として、このまま反落していくシナリオ。

上記の2つの可能性は50%,50%と考えています。

いずれにしても、米国のヘッジファンド(ヤカラ連中)が主体になり、ドル円を思いきり引き上げておいて、その後に、おもいきっり、たたき売ってくるだろう、というシナリオを考えています。

米国のヘッジファンドは何をしでかすかわかりませんからね。
アングロサクソン系の連中は、とんでもないことを平気でやる連中と考えておけば間違いないです。

もう一つの大きな懸念はNYダウです。NYダウは、今週、いよいよ7000ドルの心理的節目ラインを割って下落してくるかもしれません。
週足チャートで、MACDがデッドクロスしており、さらなる下落は、ほぼ間違いないでしょう。

そうなると世界の株式はボロボロになるでしょう。日経も、いよいよ6000円台でしょうか。

こういった状況で、いつまでもドル円だけがお祭り騒ぎ、というのは考え難いです。

このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。