ドル円の大幅な下落は来るのか? 

ドル円の月足のチャートを見ると、21日移動平均線との乖離が、非常に強い状態です。
相場というものは、必ず調整は来るわけですから、ドル円は94円程度か、それ以下まで調整下落しても何らおかしくないわけです。
問題は、いつか? 

ジョージ・ソロスが日本株の大量の売り仕掛けのタイミングを計っているという、噂があります。

タイミング良くエントリーするのがポイントです。
スポンサーサイト
[ 2014/02/17 14:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2014年、ドル円, クロス円の大暴落は来るのか? 

ドル円の月足のチャートを見ると、21日移動平均線との乖離が、非常に強い状態です。
相場というものは、必ず調整は来るわけですから、ドル円は94円程度か、それ以下まで調整下落しても何らおかしくないわけです。
問題は、いつか? When ? ですね。

私以外の方で、特にショートからエントリーするのが好きな方は、首を長くして暴落をまっている人は、そこそこ居るのではと思っております。

ジョージ・ソロスが日本株の大量の売り仕掛けのタイミングを計っているという、噂があります。

応援クリックして頂けると、励みになり、とてもうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
[ 2014/02/17 12:50 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

関東の記録的な大雪 

2月15日にかけて関東で大雪になりました、
東京の都心でも27cmの積雪。静岡県、御殿場市では1mの積雪など大変なことになっています。

群馬県では死者も7人とのこと、おくやみ申し上げます。

私の住んでいる北陸では雪がありません。
[ 2014/02/17 01:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ドル円相場の戦略 

usdjpy0217

日足のドル円チャートです。おそらく、下落ではないかと思います。

シグナルが全て売りになったら、ショートで行きたいです。

逆に移動平均線を上回る場合は、買いを考えたいです。

基本的には売りを考えています。
[ 2014/02/17 01:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2月17日の週、豪ドル相場の見通し 

豪ドル0217

豪ドル円の日足チャートです。今後、赤線のレジスタンスを上抜けしていくようであれば、しっかりと買い戦略で行きたいです。
中国の経済指標もさえないと、逆に、相場は下降して行く可能性もあります。

黄色の21日移動平均線を下抜ける場合は、売りで行きたいところです。
[ 2014/02/16 22:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2月17日の週、経済指標 

月曜日は米国は休場です。

2014年、今年は、久々に、株式やドル円やクロス円が、急激に暴落する激しい相場がやってくるのではと思っています。
何しろ、2008年以降、大暴落相場は来ていませんからね。

17日(月)
日本実質GDP・1次速報(第4四半期)
米国市場はプレジデンツデー祝日で株式・債券市場は休場
ユーロ圏財務相会合

18日(火)
日銀会合・黒田日銀総裁、記者会見
独ZEW景況感指数(2月)
英消費者物価・生産者物価・小売物価(1月)
米NY連銀製造業景気指数(2月)
EU財務相理事会

19日(水)
日銀月報
英失業率(1月)
英中銀議事録
米生産者物価・住宅着工・建設許可(1月)
米FOMC議事録(1月28日、29日分)
SF連銀総裁・アトランタ連銀総裁・セントルイス連銀総裁、講演

20日(木)
日本貿易収支(1月)
中国HSBC製造業PMI(2月)
米消費者物価・景気先行指数(1月)
米新規失業保険申請件数(15日までの週)

21日(金)
米中古住宅販売件数(1月)
セントルイス連銀総裁、講演

22日(土)
G20財務相・中銀総裁会議(23日まで)
[ 2014/02/16 11:13 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

IG証券(旧IGマーケッツ) 

CFD実績世界NO.1
IG証券は、CFD実績で世界No.1を誇るイギリスIGの一員です。非常に信頼できる会社です。
CFD発祥の地で培われたノウハウを元に、日本で求められるサービスを提供しています。 IG証券は世界14カ国で活動しています。

5種類の通貨でのFXバイナリーオプションもできます。

IG証券
[ 2014/02/16 11:06 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)