FX 来週の相場展望 

私は、ランドを結構、保有しているのですが、ランドについては含み損の状態です。
ランドは、月曜日はとりあえず反発すると思います。しかし、その後、さらに下落する可能性もあり、ZAR/JPYなどは14.5前後の可能性もあると思います。
FOMC前後でドル円も104-105円の可能性があります。

★スワップのポジは、底値を確認して、反発後に拾った方が、安心だと思います。

どうも底が見えません。

★相場の真実は、相場にしかわかりません。

といいながら、先週に、USD/ZAR, CHF/ZARを、それぞれ5000通貨ずつ買ってしまいました。ちょっと早まったような気がしています。

◎ところでAUD/JPYは、週足でみると、やや崩れたダブルトップですね。AUD/JPYは、いずれ、まだ下がると思っています。

短期的な話しをすれば、明日はGBP/JPYは上昇ではないでしょうか。

月末のFOMC終了までは、新規でスワップ用の大きなポジションは持たない方が賢明だと思います。

FOMCでは、おそらく0.5%の利下げだと思いますが、これによりドル円は、さらに下落すると予想するアナリストもいますので、慎重に見守る必要があります。
個人的には、0.5%の利下げてしても、ドル円は104-105円前後が底だろうと思います。

★スワップ運用の研究はここですスワップ派

★豪ドルの運用の達人のBLOGはここです。スワップ派ランキング3位。


スポンサーサイト
[ 2008/01/20 21:44 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/101-bd426297