理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMCで相場はどう動くのか

2008 - 01/30 [Wed] - 18:24

市場は、0.5%の利下げを期待しているようですが、前回の緊急の0.75%の利下げは、米国内でも、経済専門家からは、下げすぎだ! とバーナンキさんは、批判を浴びているそうです。

こういう、状況を考えると、0.25%の可能性が高いと思います。または、利下げなしという可能性は低いですが、若干はあり。

0.25%では、利下げ幅が少ないということでNYダウは、下落の可能性はあると思いますが、この下落は一時的で、いずれは回復するのではないでしょうか。
★また、0.25%の場合、ドル円、クロス円は、一時的に下落を想定しています。私は、ドル円、豪ドル円の押し目買いを狙っています。

★0.5%の場合は、ドル円、クロス円とも、いっきに上昇する可能性が高いです。
このようになるかもしれません。
ただ、短期間に1.25%の利下げは、米国の歴史でも極めて稀であり、やや考えにくいように思います。


★FOMCに向けての戦略は、スワップ派9位の方が紹介されています。

★豪ドル円の戦略は。スワップ派ランキング2位の方が紹介されています。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

スポンサーサイト

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/110-21ed4084

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。