スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

再び相場のセンチメント悪化 

昨日発表されたアメリカの 非製造業の景況感をあらわすISM非製造業景況指数が41.9と前月(54.4)から 大幅に悪化、事前予想(53.0)を大きく下回り、また景気の拡大と後退を示唆する 分岐点とされる“50.0”も割り込んだ事が背景です。

この結果を要因にアメリカのNYダウ平均株価が今年最大の下げ幅
(370.03ドル安)を記録。リスク回避姿勢が強まり(“株安→円高”の構図)、
ドル/円・クロス円(ドル/円を除いた対円の通貨ペア)は軒並み下落しました。

うーん、なかなか、相場が安定しないですね。

でも、ドル円は、結構、底固い、イメージありますけどね。

★私は、2月いっぱいは、このような感じだろうと、のんびり構えることにしました(笑)。
★レバレッジを低くして、まったりいきます。

ただ円高に関しては104.90が、サポートラインと、現時点では考えています。

★いままでのスワップが6百万円代、すごい。最適なレバレッジはどのくらい? スワップ派ランキング1位の方の記事がいいよ。

★超有名なFX投資家はスワップ派ランキング16位の方。

★人気の豪ドルの専門家はスワップ派ランキング3位の方。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ



スポンサーサイト
[ 2008/02/06 14:18 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/121-83444783





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。