理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円はどこまで下がる

2008 - 02/28 [Thu] - 13:15

今朝の為替王さんの記事を読んでいたら、100円を切って、瞬間的に99円の可能性もありか、ということが書いてありましたが、そこまで下がりますかね。

私は、ドル円相場を考える際、EUR/USDの動向が大事だと思います。このまま、どんどん上昇をつづけると、ドル円ホルダーにとっては、よろしくないです。ドルが世界の為替相場の中で、どんどん低下してゆきUSD/JPYも下がります。結局、EUR/USDがどこまで上がるかが決めてと考えています。

★ドル円に関しては、底値を予想するのは、プロでもかなり困難な状況になってきたのは間違いないです。
賢い方法の一つとしては、辛抱強くガマンして、底値からの反転を狙って、買い上げるのが安全と考えています。今から買い下がるのは、資金量にもよりますが、私の場合は危険なかんじです(私は106円台は、既に結構もっていますので)。


★スワップ戦略の研究はここがベスト

★高金利通貨の情報はここ

★人気の豪ドルの情報はここのランキング9位。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

スポンサーサイト

為替王さんの記事は読んで、ああ、仕切り直しかと思っていましたが、
実に難しい局面になってきましたね。
104円を割らなければよいと思いますが・・・。

ユロドル上昇でドル安が進むと、ドルが危険というのは
私が余り気付いていなかった視点ですので、これから注意してみます。

ドル円の底値は、正直わかりません。

底値でポジりたい人は、無理をせず、じっくり、慎重に、かつ大胆にですかね。難しいですね。でも大胆さも必要です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/160-83a91737

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。