JNS事件に学ぶ(1) 

私のJNS口座からの出金は無事、自分の口座に振り込まれていました。しかし、今回のJNSの件にはJNSの社長に対して腹が立ちました。はっきりいって、あの社長は間抜けの悪徳馬鹿野郎ですな。

トルコリラホルダーのうちの多数の人がJNSを使っていただけにとても残念です。

私は元々、フォーランドオンラインを使用していたので、投資資金が全部ダメになったわけではありません。
フォーランドはスワップがダントツ良いので今後も愛用します。信託はSG信託銀行です。
フォーランドの欠点は、雇用統計などでは、スプレッドが無茶苦茶に広がることです。ドル円が15ぐらいになることがあります。

今後の口座は、色々考えて、サイバーエージェントの外貨EXに、もうひとつ開設しようと思います。
外貨EXは信託先が、三井住友銀行です。雇用統計などでは、スプレッドがそれほど広がりません。
新銀行東京が信託先のFX会社は辞める方針です。


★JNSの破綻で困ったここ1位

★他のトレーダー達の予想はここ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト
[ 2008/05/03 22:57 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/206-ddef7639