信頼できるテクニカル指標とは 

★★さまざまテクニカル指標がありますが、
私は一目均衡表が一番良いと思います。★★

強い買いのポイントとする基準として、「三役好転」と言われるものがあります。反対に、強い売りのポイントとされる「三役逆転」もありますので簡単に説明します。

・現在の値段と雲の関係
 【好転】値段が雲を上回っている
 【逆転】値段が雲を下回っている

・転換線と基準線の関係
 【好転】転換線が基準線を上回ってる
 【逆転】転換線が基準線を下回ってる

・遅行スパンと26日前株価の関係
 【好転】遅行スパンが26日前の値段を上回っている
 【逆転】遅行スパンが26日前の値段を下回っている

このように3つの条件(役)の中で3つ全て「好転」を満たせば「三役好転」となり、強い買いのポイントとして判断できます。同じように、3つ全て「逆転」を満たせば「三役逆転」となり、強い売りのポイントとして判断できます。

1時間足のチャートで、「三役好転」「三役逆転」を使用して、短期トレードに用いることができます。
非常に信頼できるシグナルだと思います。

★私が次に信頼するシグナルは、移動平均線です(12日移動平均と、21日移動平均線です)。

★元々は、RSIなどのオシレーター系の指標が好きでしたが、2008年10月のときのような、極めて強いトレンド(異常なほどでした)相場では、オシレータ系の指標は、無力であることを悟りました。
オシレーターの最大の欠点は、逆張りになってしまう点です。強いトレンド相場では、ダマシに会う確率が高いです。

★その点一目均衡表の「三役好転」「三役逆転」は、順張り系の指標となります。

★有名トレーダーの戦略はここで勉強






FX 初めて

FXプライム







スポンサーサイト
[ 2009/03/01 21:07 ] FX-テクニカル | TB(0) | CM(5)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/07/10 11:57 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/09/23 15:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/16 16:06 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/10/26 16:00 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/01/05 18:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/218-fc678a03