スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FOMCでドルは下がらないだろう 

米民間調査会社コンファレンス・ボードが24日発表した6月の米消費者信頼感指数が悪化したことを受けて一時ドル売りが広がりました。

しかし、ドルの下値は固く、1ドル=107円30銭台まででした。

ドルはこれ以上さがらないと判断して
107.74--ショート---107.40で決済して、その後107.45でロング6万通貨。

ドルは下がりにくい雰囲気です。

FOMCでは政策金利の据え置きが決まるとの予測が支配的。

FRBは、ドル安を阻止するため、タカ派的な表現で、近い将来の利上げの可能性をちらつかせると思います。ドルが下がらないように配慮してくるでしょう。

★ランドはレンジ下抜けかここ11位

★ランドは土俵際ここ10位

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト
[ 2008/06/25 09:14 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/220-253680e8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。