理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクニカルな重要ポイント

2008 - 08/26 [Tue] - 22:17

今日は、ユーロドル、ドルスイス、共に、テクニカルな重要ポイントに到達しました。

両者共に、週足チャートですが、
ユーロドルは一目均衡表の雲の上限1.4590前後まで下落しました。
ドルスイスは雲の下限1.1078まで上昇しました。

ユーロドルは、このあたりが当面の底と思います。
ドルスイス、逆に上限に到達しました。
週足ですので金曜日まで待つ必要はありますが、おそらく、この読みで良いでしょう。

ドルスイスは、ドル円と相関関係が強いです。

ドル円は既に雲の下限110.62から反落しています。

いままで、あまりにドルは異様に強すぎですよね。そろそろドルは、反落のサイクルでしょう。

さて、本日より、ドルは、じわじわ下落でしょう。2週間ぐらいかけて、ゆっくり下落してゆくと思います。ドル円は最大106.30-50ぐらいまで下落するかもと考えています。

本日、IFOでユーロが急落したあとに、ユーロドルとポンドドルをロングしました。両者とも当面の底と考えます。この急落後にロングは、かなりの勇気が必要ですが、テクニカル分析に自信をもってロングしました。

クロス円の状況は厳しいですね。しばらく、現時点から横ばいか、ゆるやかに下落でしょうか。

最近流行のFX投資法とは―ここ10位

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/229-b31af511

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。