ドルは下落して欧州通貨は買い戻し 

仕事で東京にきています。本業が(一応、管理職ですが)、超多忙です。

さて、金曜日は、ドル円は、108.50前後まで下落したので、ショートポジは、一部を利益確定しました。(5万5千円ぐらいの利益)。

今週も、引き続き、ドル円は下落すると思います。特に、雇用統計前後は要注意でしょう。

ポンドの下落はスゴイですね。底なしで、いつまで落ちるんだーという感じです。でも、底は近いでしょう。ポンドドルを4日前にロングしたのですが、いやな雰囲気でしたので、損益ゼロで、すぐに撤退したのは正解でした。

私は、ポンドは今週のBOE終了後に、リバウンドで上昇すると思います。噂で売って、事実で利益確定というやつでしょう。または、米国の雇用統計後かもしれません。

ユーロドルも、ポンドと同じく、今週後半ぐらいから、やっとリバウンドで、明確に反発と思います。

ユーロも徹底的に売られたので、反発は、必ずあると思います。

その時に、ドル円は107-106円に下落すると考えています。

ドル円は日足でMACDもデッドクロスしているので、当分ショートで行きます。

★ポンド円は、今は買いここの3位の方です

★注目、若き女性トレーダーの1位、2位はここで光ってます

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
スポンサーサイト
[ 2008/08/31 12:28 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/231-5246ac4a