理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も凶暴なドル高に注意

2008 - 09/07 [Sun] - 21:15

明日は、ドル円は一段と上昇してくると思います。
ただ、108円ミドルから、109円で頭打ちになるだろうと思います。

ドル円は、週足のチャートでは、雲の中で、やや下向きの方向ですので、107-109円のレンジで、しばらくの間は、もみ合うと思います。

問題となるのは、ドルストレートです。
ユーロドル、ポンドドル、オージードル・ドルなどですが、まだ下げ止まったかどうかは、わかりません。
明確な下げ止まりのサインは、まだ出ていないです。

もし、下げ止まらないとなると、クロス円の反発は弱く、再び下落してくると思います。

個人的には、ユーロドル、ポンドドルの下げが止まるか、反発するかに、現在はニュートラルな立場ですが、注視していきたいです。

以下のニュースで、一段とドル高(ユーロドルなどさらに下落加速)になる可能性もあり注目しています。

米下院金融サービス委員会のフランク委員長(共和党)は6日、米政府が連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)を国の傘下に収める計画だと明らかにした。

7日に正式発表される可能性があるという。

★豪ドル暴落、今後の戦略はここの5位の方です

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

こんばんはー☆
クロス円の金曜日の日足を見ると「カラカサ」で反転を示唆してますねぇ。。。
ドルストレートでは「コマ」でどっちつかずって感じでしょうか??
今朝のパニック相場が落ち着くまでトレンドも分かりにくくて、ド短期ポジションしか持てないです。

窓がありますよー

win-winさん、こんばんは★。
クロス円は、今日は行ってこいでした。

ドルストレートはどっちに動くのか正直わかりません。

ポンドが、先週に作った窓が、まだ閉じていないので、この窓に向かって、上昇していくようにも思います。
この窓は気になるな。

セオリー通りなら窓埋めるまでは下落ですよねー。
閉じない窓はない!ですものね。

チャート見てると底を確認しているようにも見えるので、反転か!?とも思っています。
でも、下落余地アリですよねぇ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/234-69320863

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。