サラリーマン向けのFX通貨 

スイングトレードからの観点ですが、やはり、ドル円が一番良いと思います。

非常に、取り組みやすいですし、これだけでも、充分な利益が出ます。

次は、やはり、ユーロドルでしょうか。ユーロ円に比べれば、ボラは低いですが、しかし、動くときは、動きますね。
ユーロドルは、世界第一位のメジャー通貨ペアですので、FXの世界では、もっとも重要であり、その動向は、しっかり把握すべきです。

スイングトレードの観点から興味があるのは、USD/HKDですね。現時点では、最低に近い値段ですので、チャンスです。しかし、スワップの観点からは、期待できないでしょう。もうすぐ、米国はFOMC利下げをするでしょう。スワップは、かなり下がるか、ほとんど恒常的にマイナスになる可能性があります。為替差益でもうけましょう。

スワップ目的での、ランド、オセアニア通貨、トルコリラは、現時点では、非常に危険性が高いです。
2009年には、さらに円高になっている可能性が高いです。

★スワップ派は、ながーい氷河期にはいったここ11位

★スワップ利益800万円が一瞬で消えたここの2位なんで、利益確定しておかなったのか、あまりに、もったいないように感じます。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト
[ 2008/10/19 01:15 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/262-903ef80e