ドル円、相場展望 

悪い、雇用統計でも、相場はたいして下がりませんでしたね。

米国の、実体経済は、誰が見ても悪いですが、指標に対しては、反応は小さいです。

ドル円相場ですが、結局、96-100円のレンジ相場ですね。来週、初めは、上昇バイアスが強いといます。
しかし100円では、しっかり売りを入れたいです。
当分、レンジ相場のような感じかもしれませんが、結局、じわじわ下がる展開。

ドル円の週足チャートでは、明らかに下落トレンド継続です。いずれ、もう一度、90円程度に下がる確率は高いです(場合によっては、90円以下)。
その時、豪ドル円や、ユーロ円も、大きく下がるでしょう。

長期投資の観点からは、今は買い、と思っている人も多いかもしれませんが、買いは、もう少し後でしょう。ただ、短期リバウンド狙いは良いと思います。

★ボリンジャーバンドの本当の使い方はここの9位

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト
[ 2008/11/08 14:40 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/271-7d15d693