8/31の週、相場戦略 

なんといっても9月4日に雇用統計がありますので、これに注目です。

非農業部門雇用者数のロイター予測は22万3000人の減少で、7月の24万7000人から改善する見通しですが「予想よりさらに改善する可能性もある。減少幅が20万人を割り込むようなら、ドル円などは、上昇でしょう。

あまり、やまを張らずに、結果を確認してから、動いた方向についていきたいです。

さて、雇用統計のことは、これぐらいにしておき、ドル円ですが、そろそろ反転上昇してきても良い時期ではないかと思います。下値に関しては、92-91円まで下落する可能性はありますが、その後に、上昇ではないでしょうか。

個人的に注目しているのは、ドルストレートで、特にユーロドルです。そろそろ大きく動く時期が近づいていると思います。上昇方向にブレイクと考えていますが、これも上昇を確認してからで良いと思っています。

勝手に、相場の方向を決め打ちして、大きく枚数を賭けるのは危険(ギャンブル)ですので慎重に行きたいです。

ただ、大局観としては、株式、クロス円相場共に、今後、大きめの調整が来る可能性はありますが、あくまで調整であって、どんどん、ダウントレンド相場に発展していくとは考えにくいです。

ドル円の予想は、このブログが優れています。共に考え共に学ぶなんでもブログ
にほんブログ村、為替ブログランキング11位のブログへ

ポンド円のトレードのプロです。俺の人生ポンドに預けた
にほんブログ村、為替ブログランキング10位のブログへ

元FX会社OLで今は専業トレーダー、「他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記」----おもしろいです。
にほんブログ村、為替ブログランキング5位のブログへ

ランキング、ポチと応援、お願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

外為ランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ

[ 2009/08/30 17:00 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/409-29f9f198