理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円の暴落はどこまでか?

2009 - 11/27 [Fri] - 14:28

昨日の86.50のロングは、イヤな予感がして-10pipsで損切りして、様子をみていてよかったです。

今朝、急落しました。84.90で私はロングしました。先ほど86.10で決済。+120pipsの利益でした。すこし利益確定が早すぎたように思います。

ドル円ですが、一旦は、反発すると思います。今は売られ過ぎですので。86円の後半ー87ぐらいまでは戻す様に思います。

ただ基本は、戻り売りです。海外勢は、まだまだ、戻り売りで攻めてきますよ。海外勢のターゲットは79ー80円ぐらいでしょう。

おそらく83円ぐらいから、日銀が介入すると思いますが、それでもヘッジファンド勢は、売ってくると思います。スイスフランでは、しばしば介入が入ってきます。確かに介入が入ると、やりにくいと、トレーダーとして私も思いますが、いくら介入が入っても、相場が動くときは動きます。

今後の重要なポイントとしては、やはりNYダウの動きです。

今晩のNYダウの動きが非常に重要です。
ドバイショックでダウが暴落すると、ポンド円、ユーロ円、豪ドルなど全て暴落です。ドル円もつられて、また下落です。

ドバイショックで、ダウがどの程度下落するのかが、キーポイントです。

私は、NYダウも、かなり深く調整すると思います。したがって、まだまだ円高は続くかもしれません。

ロングしたい人は、今後、NYダウの深い調整が終わってから、ロングするのが良いと思います。

だいぶ、先ですね。私も、豪ドルのロングしたいですが、まだまだ先ですね。

今から、ショートするとしても、今晩のNYダウ待ちです。

有名トレーダーの戦略はここで勉強しましょう。(日本ブログ村へ)

ランキング、ポチと応援、お願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

外為ランキング

FC2Blog Ranking
人気ブログランキングへ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/456-895c7b82

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。