FXで着実に勝てる聖杯をついに見つけました?! 

確実に勝てる、秘密の手法である「聖杯」というものはあるのでしょうか?

私は、まず、それはないと思います。

シグナルによるシステムトレードも実際に何度か自分で考案して、試みてみましたが、シストレだけで勝つのは無理だと思います。

相場というものは、基本はランダムに動く、という認識が大事ではないでしょうか。

私は来月からFXも4年目ですが、相場に勝つ力は、総合力だと思います。

総合力とは、戦術(技術)+ リスク管理 + 精神力

この3つは、いずれも大事です。この3つが揃うとやっと、勝ち続けるトレーダーになれると思います。


戦術というのは、実は、行き着く先の最終的な物は、単純なもの(単純なルール)であると思います。

ただ、どんな名人でも100%勝つなんてことはないです。

ですから、いかに上手に負けて、損失を防ぐかが大事です。
そのためには、リスクの少ない局面を選んでトレードすることが大事です。

つまり、優位性の高い(確率の高い)トレードを心がけることが大事です。


リスク管理ですが、実はこれも、わかっているようで、多くのトレーダーは理解できていないと思います。
逆に言うと、リスク管理が、しっかりできている人は、勝ち組に入っている人であると思います。

このあたりのこと、いずれ、くわしく書きたいと思います。

☆勝ち組になるためのFXのトレード方法はここで勉強できます。 (ブログ村、デイトレ派のランキングへ)

ランキング、ポチと応援、お願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

ところで、調査捕鯨の問題ですが、日本の調査捕鯨は、農林水産省の管轄でおこなっていますが、どうやら天下りの官僚が大きく関与しているのです。調査捕鯨に年間、数十億の予算がでていますが、そんな予算は私はムダだと思います。調査捕鯨は中止しても良いと私は思います。鯨を殺すのもかわいそうに思います。
スポンサーサイト
[ 2010/03/13 19:09 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/513-e9c244a6