5/17の週の相場戦略、クロス円暴落か 

まず、ユーロドルですが、現時点では、明らかに売られすぎですが、さらに、もう、ひと押しの下落があると思います。

相場を動かす力があるヘッジファンド勢力は、ここだとばかりに、力でユーロを売りこんでくると思います。

現時点では、株式相場のセンチメントも非常に悪くなってきていることから、円が大きく買われることでしょう。
NYダウも大きく落ちて行くことを想定しています。


GBP-JPY

ポンド円のチャート(8時間足、DEALBOOKのチャート)ですが、長いひげがありますが、再び、前回の髭の底値まで下落する可能性があります。ポンドに限らず、豪ドルやカナダ円も、すべて前回の髭まで、落ちていく可能性が充分あると思っています。

私は、ユーロドル、豪ドルドル、豪ドル円、ドル円など、先週からショートポジを持っていますが、このままショートを継続していきます。

86位付近、為替千里眼さん、いつもしっかりした分析記事ですーにほんブログ村

ユーロの問題は構造的な問題で根が深いです。私は、解決策があるとしたら、ユーロを解体することが一番だと思います。実際にそうなる可能性も、そのうち出てきそうですね。
にほんブログ村有名トレーダーの手法が研究できます。

応援クリックして頂けると、とてもうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2010/05/16 14:36 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/532-547448cf