FXでコンスタントに勝つ人は2%なのか? 

2011年、どんな年になるのでしょうね?

さて、私の自作のEAプログラムは、まだ完成していませんが80%ぐらいは完成した感じです。

EAを作りながら、本当に様々なことを考えました。日本には様々なブログがあります。

でも、どこで買って、どこで利益確定するのかという極めて具体的な戦略を明確に明かしたブログは、ほとんどないです。これは、ブログだけではなく、本でも同じで、例えば、有名なパンローリング社の本も、かなり読みましたが、本当に具体的に、これだ、という感じで明快に書いてあるものは、ほとんどないです。

これは、なにを意味するのでしょうかね。

私は、相場での具体的な売買ルールは、やはり奥義というものであり、そう簡単に明かしてしまうものではない、ということだと思います。

EAにしても同様で、ロジックがバレないように商用のEAも工夫がしてあります。ただ、このロジックを必死になって解明しようとしている人(盗もうとしている?)も世界には多数いると思います。

よく売買ルールが大事だと言いますが、逆に言えば、そう簡単には、売買ルールは完成しない、ということだと思います。しっかりした売買ルールを持っている人は全体の2%ぐらいではないでしょうか。

EAの運用で気がついたのですが、私は、トレンドフォロー系、と スキャルピング系、の2種類で運用していこうと思っています。

一般の商用EAでも非常に優れたものがあります。ただ日本製のものは、私はどうも信用できないです。

ブログのタイトルは変えました。ノルウエイジャンフォレストキャットを飼いはじめたので猫ブログに参加する予定です。

裁量トレードは、ユーロドルのショートで225pips, ポンドドルのショートで96pipsほどゲットできました。

ユーロドルは、戻り売りで行きましょう。

今年も、ユーロドルを中心にトレードします。

昨年気がついたのですが、ロガーロさんの激走FXのブログ終了したのですね。寂しいです。

私もブログ長いですが、最近は日本のFXのブログは、ほとんど読みません。

米国のサイトでLerning marketというものがありますが、ここは非常に良い、絶賛に値します。
ただ、今は新年でfxの部門は休み状態ですが、来週から再開でしょう。
約20-30分にわたってvideoで詳しくプロが相場の解説をします。これが、なんと無料ですから、びっくりします。
私は6ヶ月間ぐらい聞いていますが、大変勉強になります。全て英語なので、英語のヒアリングができる人にとってはexcellentです。もし、ヒアリングができない人は、英語をなんとか勉強してください。

英語のヒアリング能力を高めるためには、英語の映画を日本語の字幕なしで見ることをおすすめします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/01/08 21:08 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/580-e5c3a54c