理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Traxxon EAは まずまずという印象です。

2011 - 01/23 [Sun] - 18:22

大きな負けは、EUR/CHFで -60pipsの損切りが一度ありましたが、あとは引き分けか、勝ちでした。

爆発的に勝つという印象は全然ないですが、まあ、普通のスキャルEAという印象です。

このEAを、どの時間帯で稼働させるかが問題ですが、私は今週からは、日本時間の早朝5時から4時間稼働させて、引き続きデモ口座で検証してみます。デモは1ヶ月ぐらいは、続けないとなんとも言えないです。

スキャルEAは、優秀な商用EAが幾つか既にあります(海外版のもの)ので、Traxxonにこだわる必要は全然ないですが、もう少しデモを続けます。

一方、トレンドフォローEAで、こりゃ本当に凄いというEAは、まだないですね。まえにAI ROBOT FOREXを紹介しましたが、マネーマネジメント機能が、いまいちで、自分で使う気にはなれないです。

実際には、トレンドフォロー系のEAというのは、開発が非常に難しいのですね。

トレンドフォロー系のEAは、自分で開発しようと思っています。うまくいくかどうかわかりませんが、多いに勉強にはなります。

スキャルEAでも収益があがれば、それでいいのですが、私は裁量でもスキャルに興味がなく、トレンドフォローが好きだったので。ただ実際には長いレンジのトレンドフォローEAを作るのは難しいのです。

今週はFOMCがあるので、それに注目です。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/584-60f60c3f

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。