12月4日の週の相場戦略 

いよいよ12月です。カゼを引かないようにしたいです。

株やユーロは、先週のドル供給策の発表で、勢いよく戻しました。しかし、雇用統計は、まずまずでしたが、週末ユーロは、反落しています。ユーロ問題や、ギリシャ問題は、なにも解決されていません。ただ小康状態になっているだけです。何かをきっかけにして、再び暴落する可能性大です。そのキッカケを待っている状態です。

12月9日(金)のEU(欧州連合)首脳会議が注目されます。私は、この前後か、または、早ければ明日の週明けから、ユーロは再び、下落を開始していくと思います。オージー、キウイも下落すると思います。大きな窓も開いたままです。この窓は年内に閉まると思います。今年の12月は、相場は大きく動くかもしれません。

応援クリックして頂けると、とてもうれしいです。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/12/04 18:03 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/631-0489e407