ドル円は、もう一度下落か 

昨晩発表された米国の中古住宅販売は前年比で20.7%の減少、住宅在庫は15.4%の増加となっており、米国の住宅市場は悪くなる一方です。
いずれ、もう一度、108-107円への下落は12月には、あると思います。
◎冷静に考えれば実質的に、米国の住宅市場や経済状況は、なんら改善はされていません。

FXは、まったり、ゆったり、やりましょう。
スポンサーサイト
[ 2007/11/29 22:22 ] マーケット FX戦略 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/77-523efe71