理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極のコイン投げFX--で勝つ?

2007 - 12/23 [Sun] - 22:51

コインを投げて、ウラでロング、表でショートのポジを持つと決めます。

FXでは、つまるところ確率50%で、上がるか、下がるです。したがって、コイン投げで200回ぐらい取引したら、ロング、ショートの当たる確率は、半々となります。

となると、損益はゼロでしょうか。
そうではありませんね。もし、逆方向に動いたら10pips以内にすぐに損切りし、順方向にうごいたら、できるだけ粘るとすれば、利益が結構でます。

松田哲先生の本によると、プロのトレーダーでも生き残るのは10%ぐらいらしいです。素人だと、おそらく5%か、それ以下でしょう。

でも、もし、上記のルールで素人の中学生に、コイン投げFXをやってもらったら、利益がでるのかなーと思ったりします。

これを真剣にやるつもりは、まったくないですが、結局、損切りがいかに大事かということではないでしょうか。

★エントリーの段階で、半分はずしても、損切りを上手にすれば勝てるということになります。

★ましてや、しっかりテクニカル解析をして、慎重にポジを取れば当たる確率は50%以上になりますので、やはり、ルールに基づいた損切りを実施すれば、勝てると思います。

個人的には50pips以内での損切りかなと考えていますが、まだまだ検討の余地があります。

皆さん、このコイン投げと、損切りのポイントについてどう思いますか?

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://g5mac.blog76.fc2.com/tb.php/91-a98ce91f

 | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。