理論的なトレードとリスク管理 Since September, 2006


基本理念★★MT4のインデイケイターに忠実に従うこと、思惑による勝手な逆張りは絶対にしないことがモットーです
実際の相場のINDICATORを忠実に守るということは長期にわたって勝ち続けていく上での重要なポイントです。★★

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円はトレンド転換か!?

2009 - 02/06 [Fri] - 22:56

昨日のドル円は、大陽線となり、21日移動平均線89.70付近を、上抜きました。

米国の雇用統計は、予想が-54万人→結果 -59.8万人
予想よりは悪かったものの、それほど思ったほど悲観的な数字でもないということで?
ドル円は、かなり買われています。
なんとなく、トレンドが転換しつつあるように感じます。

本日の終値に注目ですが93円ぐらいになる可能性もあります。


ドル円は、戻り売りという、馬鹿のひとつ覚え、耳にタコができるほど言われた、おなじみの状態から、いよいよ、抜け出せるでしょうか?

あっという間に、どんどん上昇とは思いませんが、
すくなくとも80円台は、おさらば、となる可能性は高いと考えています。

ミスター円こと榊原先生の、がはははー、ドル円は70円だ!という高笑いは、私は、的外れに終わると思います。

相場では、予想しても、実は、ほとんど意味がありません。

その時、その時の、テクニカル指標の変化に対して、臨機応変に対応して、ついていくことが最重要です。

逆に言えば、
榊原さんのような『頑固な思い込みのような予想』
が、もっとも不要なものです。

私は、
相場の有用な情報、いつもこのサイトで研究しています。


このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

兼業トレーダーが着実に勝つFX

2009 - 01/25 [Sun] - 15:03

私自身は、忙しい本業をしながらFXをしています。

短期取引は原則しないで、中期的なスイングトレードを実行しています。

1日2-3回ぐらいしかレートを見ないことも多いです。

それで勝てるのか?
続きはRankingを読んでみる

しかし、明確なトレンドが出ると、1万通貨あたりで760pipsをゲットしたこともあり、その他にも、何度も600-700pispsをゲットして、成功した経験があります。

トレンドが明確に出て、それに乗れれば、FXでは楽に大勝できると思います。

いかにしてトレンドに乗れるのか?
これには、やはり技術的なコツがあります。その技術とは何か?

自分がエントリーするポイントを法則化(ルール化)していくのが一番と考えています。

もっとも良くないパターンは、下がったから値ごろ感で買い、さらにナンピンするという初心者がよくやるパターンです。
下がったから買うのではなくて、反転のテクニカルサインを確認してから買うことが重要です。


スイングトレードの場合、常にチャンスがあるわけではないので、私は、レンジ相場の場合は、積極的にお休みすることにしています。

つまり、「ココがチャンス」という場合と、積極的に、「ココは休み」というふうにメリハリをつけた方が、兼業トレーダーの場合は、良いと思います。

「ココがチャンス」という局面が、もしわからない人がいるとすれば、まだまだ相場の実力がないということでしょう。もちろん、私も万全の実力というわけではありませんが。。。。。。

ドル円相場は、しばらくレンジ相場ではないでしょうか。広く見て87-91円台。軟調な雰囲気です。
ただ87円台では、強い買いが、入るのも事実です。

注目しているのは、ユーロドル相場です、反転するのかどうか、ですね。
ユーロドルは月曜日の動きに、大注目です。


このBlogの応援のために、下のバナーをぽち、を是非お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

★ドル円のトレードの大御所のBLOGは参考になりますここの1位ためになります。

★私がもっとも信頼しているブロガーで、必ずチェックしているのはここの3位
、理論的で大変勉強になります。激走FX Grand prix

★FXの有用な情報はここがとてもいいですよ。興味深いです(下のバナーをクリックして)
FX ポータルの

FXの基本とは?

2008 - 12/27 [Sat] - 12:29

2008年は、なんと言っても、夏から秋にかけての、クロス円の大幅な下落が、とても印象に残る年でした。
この下落トレンドに乗れば爆益の年でした。
さて、FXのスイングトレードの基本で何が大事かということですが、

「トレンドを見極めて、上手に乗る」

そのために

1) 移動平均線、私は21日移動平均線と12日移動平均線
2) 一目均衡表の転換線と基準線

この2つに注目すれば大丈夫でしょう。
逆に、この2つの指標を見落とすと大変なミスに繋がります。

エントリーのポイントとしては、
1) 上記2つの指標のゴールデンクロス、デッドクロス
2) MACD
3) +DI, -DIのゴールデンクロス、デッドクロス(特に売りのサインとして重視)

私はMACDをかなり重視しています。

さらに以下の指標も、しっかり考慮に入れて頭に叩き込みます。
1)RSI
2)RCI
3)ボリンジャーバンドのマイナス1シグマライン、プラス1シグマライン
4)ストキャス、MACDでダイバージェンスがあるかどうか
5)一目均衡表の雲の位置
6)一目均衡表の遅行線の位置に着目

これらの指標を充分にチェックしてエントリーすれば、勝利する確率は上がると思います。
(ボリンジャーバンドのマイナス1シグマライン、プラス1シグマラインを重視して順張り系の指標として使っています)。

これだけの指標を複合的に見るのは大変と思う人もいるでしょうが、慣れれば、大したことはないです。
私は、むしろ、とても楽しいです。

なお、以上の指標は、株式、商品先物相場、全てに通じるものと思います。

★私がもっとも信頼しているブロガーで、必ずチェックしているのはここの8位
、理論的で大変勉強になります。激走FX Grand prix

★有効なトレードテクニックを無料で公表、解説しています、大変良いです。ここの2位ためになります。

★専業トレーダーのバカラ村さんのBLOG大変勉強になります。ここの9位


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ


★FXの有用な情報はここがとてもいいですよ。興味深いです(下のバナーをクリックして)
FX ポータルの

年末年始は、相場が荒れやすいので、しっかりストップを入れていきましょう。
年末年始はトレードをしないというのも、有効な戦略ですね。

自ら美人を名乗るアナウンサーひろこさんがFXに挑戦、私も彼女は美人と思います。ここの25位付近

ドル円相場分析

2008 - 09/27 [Sat] - 21:11

秋らしく、涼しい天気になってきました。
風邪に注意したいです。

ドル円は、軟調な雰囲気ですが、週末は、なんとか、106円ぐらいで、今週は終了です。

週足チャートを示していますが、一目均衡表では、雲の中で推移しています。

来週は、広く言えば、103-110円(雲の下限ー上限)、もう少し狭く言えば、105-108.5のレンジ相場を考えます。

ドル円と相関関係の高い、ドルスイスは、週足では、同じく、雲の中ですが、21移動平均線より上で堅調に推移しており、下落トレンドに移行するとは、考え難いと思います。ドル円も、これから下落トレンドに移行とは、考えていません。
ドル円も、いずれは、108円は、回復すると思います。

ただし、もし103を切るようですと、明らかに下落トレンドです。

週明けに、米金融安定化法案(TARP)の決着を見た場合は、ドル円は108-108.50まで、急上昇すると思います。

USD週足

★3年間負けなしのスイングトレードここの3位

テクニカル分析の勉強は人気ブログランキング10位へ

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

« | HOME | 

私のFXの手法

私の頑固なまでのポリシーは、ナンピン禁止、含み損に耐えるトレードはしないということです。 ストップを必ず入れての短期売買が私のトレードスタイルです。地道にコツコツと行っています。

プロフィール

よしあきFX

Author:よしあきFX
FX8年目
トレンドフォローの短期売買が中心です


メールはlovely7fx★gmail.com まで。

FX ポータルの

FC2カウンター

カテゴリー

RSSフィード

Free

Free

DMM.com証券

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。